千年後も変わらない里山のある暮らし。持続可能な未来を考える

森の案内人ツアー ~森はこうみると楽しくなる~

11月15日(火) 10:30~15:30
講師:三浦 豊さん

皆さんで、五感をたっぷり使いながら、ゆっくり森を歩いてみませんか?三浦豊さんを講師にお迎えし、知っているようで知らない森の魅力を教えていただきます。

講座内容

今回歩くのは、飛騨川と木曽川の合流点北東、美濃加茂市下米田にある「東山森林公園下米田さくらの森」。その名のとおり、桜を中心に多くの花木を楽しむことができる森です。「森の案内人」として日本中の森を歩きながら、その楽しみ方を広めている三浦豊さんを講師にお迎えし、知っているようで知らない森の魅力を教えていただきます。時間をかけてゆっくり巡るので、森歩きが初めての方もお気軽にご参加ください。

講師 三浦 豊さん
日程 11月15日(火)10:30~15:30
場所 東山森林公園下米田さくらの森(岐阜県美濃加茂市下米田町則光491-1)
参加費 500円(当日)
定員 20名 ※先着順

【持ち物】筆記用具、雨具(カッパ等)、歩きやすい服装、帽子、タオル、飲み物、昼食、敷物、その他必要に応じて各自ご準備ください。

【申込】
下記の情報をメールにて送信してください。
(このページの「申し込みをする」ボタンからもお申し込みいただけます)
machi@city.minokamo.lg.jp
①氏名 ②ふりがな ③住所 ④生年月日 ⑤性別 ⑥電話番号 ⑦メールアドレス
※複数人で申込みする場合は参加者全員について①~⑥が必要です。

※天候及びコロナウイルス感染症の状況に応じて、中止や延期となる場合があります

PROFILE

三浦 豊(みうら・ゆたか)さん 京都在住の「森の案内人」。建築を学び、居心地のよい空間づくりを求めた結果、「庭があることで風が抜け、よりよい住環境になる」と気づき、庭師となる。自然の樹木を知るために17年前に森を歩きはじめ、5年かけて1人で日本中の森を制覇。森の魅力を伝えるため、12年前に「森の案内人」という生業に。現在はオンラインサロンを通じて森の魅力を発信中。
pagetopTOP